カーポートの基礎知識:カーポートの部材・オプション

カーポート本体のカラーの選び方・屋根材の選び方・サイドパネル、サポート柱、物干しなどのオプション品を紹介します。
購入前の知識や購入後のメンテナンスのご参考にぜひご活用ください。

カーポート部材
カーポートの本体カラー

カーポート本体のアルミ部材の色の選び方についてのご案内です。
カーポートの色選びで失敗をしないコツは、周辺と調和させることです。ご自宅のカーポートまわりの色と合わせたトータルコーディネートで考えましょう。

1. ご自宅の窓サッシや玄関ドアの色に合わせる

カーポート本体のカラーは、一般的に住宅の窓サッシやシャッター等の色目に合わせると良いと言われています。
窓ガラスの回りにはアルミ材が使われていることがほとんどですので、これを基準に選ばれることをおすすめします。
窓サッシや玄関ドアと同メーカーのカーポートをお選びいただくと、同じシルバー系でも少し色目が違うというような微妙なズレを回避することができます。

2. ご自宅のエクステリア(フェンスや門扉)と合わせる

設置しているフェンスや門扉などと色を合わせると統一感が出るのでおすすめです。
例えばフェンスがブラウンのような濃い色の場合に、カーポートをシルバーなど明るい色を選んでしまうと浮いて見えてしまいます。
できれば、色は統一しておくと綺麗にまとまります。

3. 車の色に合わせる

カーポートを、現在使用されているお車の色に合わせるという手もあります。
もちろん今後乗り換えた際に色を変えられる可能性がありますが、お車の色はずっと同系統という方にはおすすめの選び方です。
例えばシルバーや暖色系のお車でしたらシルバー系、ブラックや寒色系のお車でしたらブラック系などがおすすめです。

LIXIL カーポート本体カラー

人気のナチュラルシルバーやシャイングレーなど最大5色のバリエーションからお選びいただけます。※シリーズによって色数は変わります。

  • オータムブラウン

  • シャイングレー

  • ホワイト(アイボリーホワイト)

  • ブラック

  • ナチュラルシルバー

YKK AP カーポート本体カラー

本体カラーは、ブラウン、カームブラック、プラチナステン、ホワイト、ピュアシルバーの5色。住まいの外観やお好みに合わせてお選びいただけます。※シリーズによって色数は変わります。

  • ブラウン

  • カームブラック

  • プラチナステン

  • ホワイト

  • ピュアシルバー

カーポート部材
カーポートの屋根材

カーポートの屋根材の素材には大きく分けて「ポリカーボネート」「熱線吸収ポリカーボネート」「熱線遮断ポリカーボネート」の3つがあります。
色目の選択には、本体カラーがブラックならブルー系、ブラウンなら同じブラウン系、ホワイトならクリアのマット系かブルー系をおすすめいたします。

1. ポリカーボネート

ポリカーボネートは、ガラスの約200倍アクリル板の約20倍の耐衝撃強度があり、弾力性に富んだ素材です。特殊コーティングで紫外線をほぼ100%カットします。

LIXIL ポリカーボネート屋根材カラー

  • クリアブラウン(透明) 全光線透過率49%

  • クリアブルー(透明) 全光線透過率31%

  • クリアマット(すりガラス調) 全光線透過率83%

LIXILのポリカーボネート屋根材について

YKKAP ポリカーボネート屋根材カラー

  • アースブルー 全光線透過率26%

  • スモークブラウン 全光線透過率28%

  • トーメイマット 全光線透過率85%

YKK APのポリカーボネート屋根材について

2. 熱線吸収ポリカーボネート※追加費用あり

熱を効果的にカットする熱線吸収タイプ。真夏の日射しを浴び、高温になるカーポート下のスペースも、このパネルの下なら車内温度の上昇を抑えます。

LIXIL 熱線吸収ポリカーボネート屋根材カラー

  • ブルーマットS(すりガラス調) 全光線透過率17% 熱視カット率52%

  • クリアマットS(すりガラス調) 全光線透過率80% 熱視カット率36%

LIXILの熱線吸収ポリカーボネート屋根材について

3. 熱線遮断ポリカーボネート※追加費用あり

日射しによるカーポート下の温度上昇を軽減。建物に隣接して設置した場合には室内の温度上昇も軽減し、省エネにも貢献します。さらに、有害な紫外線をほぼ100%カットします。

LIXIL 熱線遮断FRP板DRタイプ(※)屋根材カラー

  • ミストグレーS(すりガラス調) 全光線透過率30% 熱視カット率70%

LIXILの熱線遮断FRP板DRタイプについて

YKKAP 熱線遮断ポリカーボネート屋根材カラー

  • アースブルー(マット調) 全光線透過率16%

  • クリアマット 全光線透過率76%

YKK APの熱線遮断ポリカーボネート屋根材について

YKKAP 熱線遮断FRP板DRタイプ(※)屋根材カラー

  • アッシュグレイ 全光線透過率29%

※FRP板DRタイプとは、熱線遮断するFRP素材の特殊な屋根材です。冷暖房効率がグンとあがり冷暖房費の節約省エネにつながります。

カーポート部材
カーポートのオプション品

1. サイドパネル

カーポートのサイドパネルとは、カーポートの側面につけるオプションのパネルのことです。
サイドパネルを取り付けることにより「雨よけ」「目隠し」「紫外線対策」「熱対策」などさまざまなメリットが生まれます。
サイドパネルを設置すると風の影響を受けやすくなるため、強度を確保するためのサポート柱の取り付けを推奨しています。

2. サポート柱

「サポート柱」とは、柱と反対側に取り付ける補助柱です。強風や積雪に対する強度が高くなります。
片流れタイプのカーポート補強のため、各社専用のサポート柱をご用意しています。
商品によっては着脱式(取り外し可能)/収納式を選択できるものもあります。
シリーズによって、サポート柱+屋根材ホルダーがセットになった台風圧セットのみ取り扱いとなる場合がございます。

3. 物干しセット

カーポートの柱部分に取り付け、物干し竿を掛けるアイテムです。カーポートの使い勝手を拡げます。

当店おすすめカーポート

お電話でのお問合せ 050-3533-0303 設置工事は
土日祝対応!
受付時間 平日10-17時まで(土日祝休) 見積りご希望のお客様は商品を選んでネットからご依頼ください。

  • キャン
    ペーン
    開催中

くらしの応援リフォームキャンペーン 2020/7/31(金) - 8/7(金) 18:00まで 2020/7/31(金) - 10/2(金) 18:00まで ※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。

くらしの応援リフォームキャンペーン 2020/7/31(金) - 8/7(金) 18:00まで 2020/7/31(金) - 10/2(金) 18:00まで ※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。

※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。