住宅設備住宅設備の施工事例集11,000件突破! キッチンキッチンリフォーム事例182 バスルームお風呂・浴室リフォーム事例239 お客様の声お客様の声2万件突破! 当店公式YouTube

最安値保証 キッチン・お風呂リフォーム
機能 比較
パナソニック

パナソニックビルトイン食洗機 Mシリーズ

Panasonic 食洗機 Mシリーズ メーカーサイトを見る

【2021年04月15日新シリーズ発売】パナソニックのビルトイン食洗機の中で、グレードの高い方から2番めのモデルがMシリーズ。最新はM9シリーズとなります。先進の洗浄力と利便性を備えた、ハイグレードなモデルで人気です。

M9シリーズ 2021年4月発売

品番 深さ ドアタイプ 食器点数 庫内容積 年間節水 年間節約
NP-45MD9W ディープタイプ ドア面材型 48点(約6人分) 約60L 約57.7t 約25,100円
NP-45MD9S ディープタイプ ドアパネル型
NP-45MS9W ミドルタイプ ドア面材型 40点(約5人分) 約40L 約48.2t 約20,200円
NP-45MS9S ミドルタイプ ドアパネル型

M8シリーズ※在庫限り

品番 深さ ドアタイプ 食器点数 庫内容積 年間節水 年間節約
NP-45MD8W ディープタイプ ドア面材型 44点(約6人分) 約60L 約53.7t 約21,600円
NP-45MD8S ディープタイプ ドアパネル型
NP-45MS8W ミドルタイプ ドア面材型 40点(約5人分) 約40L 約48.2t 約19,700円
NP-45MS8S ミドルタイプ ドアパネル型
シリーズの 違い
panasonic

パナソニック ビルトイン食洗機 最新M9シリーズと、M8シリーズの違い

[NEW!] ストリーム除菌洗浄

ストリーム除菌洗浄 パナソニック 食器洗い機

これまでのバイオパワー除菌から、M9シリーズではストリーム除菌洗浄に進化しました。

バイオパワー除菌は、洗剤を含んだ高濃度洗剤液を約50~60℃に保ちながら吹き付け、汚れを溶かして浮かせるプレ洗浄でした。

M9シリーズのストリーム除菌洗浄では全コースの洗浄工程で除菌ができます(乾燥のみの設定除く)。洗い~すすぎの洗浄工程にて、50℃以上の高温・高圧水流で除菌する加熱高温水噴射方式を採用しています。

詳しく見る

[NEW!] セットできる食器点数が増えました

ムービングラック パナソニック 食器洗い機

新搭載されたちょこっとホルダー(M9シリーズのディープタイプのみ)で、調味皿やシリコンカップなどの軽い小物類もまとめ洗いできるようになりました※1洗える食器が44→48点に増量!※2
水流で小物類が飛ばされないよう押さえる上カゴは、使わない時は取り外しもOK!

詳しく見る

2021/4/15 新発売の「NP-45MD9S」と旧モデル「NP-45MD8S」を徹底比較!

新モデルになって進化し、追加された機能をわかりやすく動画でご紹介いたします。

新モデル「NP-45MD9S」は、手洗いでは難しい50℃以上の高い水温と高圧水流により、しっかり洗い上げると同時に除菌もする新機能が追加され、洗える食器の数もアップしました。

旧モデル「NP-45MD8S」は在庫がなくなり次第販売終了となります。

※1 形状や大きさによってはセットできないものやキレイに洗えない物があります。
※2 標準食器において。標準食器とは、日本電機工業会「電気食器洗い機用食器に関する自主基準(2009年9月17日改正)に基づいた食器のことです。

シリーズの 特徴
panasonic

パナソニック ビルトイン食洗機 M9シリーズの特長

様々な機能を備えたMシリーズのビルトイン食洗機。ここでは最新のM9シリーズの機能をご紹介します。

  • 洗うと同時に除菌
  • ストリーム除菌洗浄 パナソニック 食器洗い機
  • [NEW!] 「ストリーム除菌洗浄」は手洗いだと難しい50℃以上の高温・垂直高さ約2mに達する高圧水流※1で洗うと同時に除菌もできます。
  • 隅々まで綺麗に洗浄
  • 3Dプラネットアームノズル パナソニック 食器洗い機
  • 「3Dプラネットアームノズル」上・下段ノズルに加えて4つの洗浄モードを自動ローテーションするセンターノズルを搭載。洗浄水の立体的な噴射で、上カゴに置いたグラスの中底までキレイに!※2 →もっと詳しく
  • 収納しやすいカゴ
  • ムービングラック プラス パナソニック 食器洗い機
  • 左右にスライドする※3ムービング機能に加え、洗うものに合わせ4スタイルに変えられる上カゴが便利な「ムービングラック プラス」で、食器セッティングの自由度がさらにUP。 →もっと詳しく
  • 小物類も洗える
  • ムービングラック パナソニック 食器洗い機
  • [NEW!] シリコンカップなどの軽い小物類をまとめて洗える※4 「ちょこっとホルダー」。使わない時は取り外しもできます。 →もっと詳しく
  • 節水・節電
  • エコナビ パナソニック 食器洗い機
  • 食器の汚れ具合・食器量・室内温度にあわせて「エコナビ」が自動で節水&省エネ最適化。 →もっと詳しく
  • ソフト排気温システム
  • ソフト排気温システム パナソニック 食器洗い機
  • 温度とともに湿度も抑え、体感温度がより低く感じられるうえ、室内環境や建物への影響も少ないのが特徴です。 →もっと詳しく
  • 楽に操作できる
  • フルトップオペレーション パナソニック 食器洗い機
  • 操作ボタンを内側上部にレイアウトした、フルトップオペレーション。腰をかがめずらくな姿勢で使えます。 →もっと詳しく
  • 光で運転状況が分かる
  • LEDインジケーター パナソニック 食器洗い機
  • LEDインジケーターの青色点灯で「洗い/すすぎ中」、赤色点灯で「乾燥中」をお知らせするなど、運転状況を光でお知らせします。
  • 残さいフィルター
  • 残さいフィルター パナソニック 食器洗い機
  • 全面フラット形状でステンレス製、お掃除しやすい残さいフィルター。取り出しやすい取っ手形状もポイントです。
  • 万一の水漏れ時に
  • 2重給水圧力ホース パナソニック 食器洗い機
  • ホースをホースで覆った2柔構造の2重給水圧力ホースで、万一の水漏れ時も検知。

※1 60Hz時、上部開放状態でのパナソニック実験結果より
※2 汚れの量や種類、付着の度合いなどによっては洗浄効果が発揮できない場合があります。
※3 ムービングラック プラス(上カゴ)がスライドスタイルの場合。
※4 ちょこっとホルダーはディープタイプ「NP-45MD9S」のみに搭載。また、形状や大きさによってはセットできないものやきれいに洗えないものがあります。

商品 一覧
panasonic

パナソニック ビルトイン食洗機 Mシリーズの工事込セット一覧

ディープタイプ

ミドルタイプ

ミドルタイプ食洗機の設置工事には、別売キャビネットが必須となります。

※浅型はワイドタイプがございます。 幅60cmのワイドタイプの機能説明・比較はこちら

食洗機機能 詳細
panasonic

パナソニック ビルトイン食洗機 Mシリーズ 機能の詳細

ストリーム除菌洗浄

洗い・すすぎ工程での除菌試験の結果は、99%以上。洗浄全コースで50℃以上の高圧水流で洗いながら、しっかり除菌できます。

ストリーム除菌洗浄は、高温・高圧水流で、洗うと同時に除菌もできる頼もしい新機能。
手洗いで使うには難しい50℃の高温に加え、垂直高さ約2m(60Hz時、上部開放状態でのパナソニック実験結果より)に達する高圧水流で、しっかり洗浄・しっかり除菌してくれます。

ストリーム除菌洗浄

※「乾燥」のみの設定では除菌できません。

3Dプラネットアームノズル

4つの洗浄モードを自動ローテーションするセンターノズルに、庫内の隅までフルカバーする高密度水流を噴射する上段ノズル、集中高圧水流を噴射する下段ノズル。強力になった洗浄力が、毎日の洗い物の強い味方になります!

3Dプラネットアームノズル

センターノズルについてもっと詳しく

  • 3Dプラネットアームノズル ワイド洗浄

    ワイド洗浄 洗浄水を幅広く噴射して上カゴを広くカバーするモードで、まんべんなく汚れを洗い流します。

  • 3Dプラネットアームノズル センター洗浄

    センター洗浄 ほぼ垂直の角度で集中高圧水流を噴射します。上カゴの中央部分を集中的に洗浄するモードです。

  • 3Dプラネットアームノズル ノーマル洗浄

    ノーマル洗浄 集中高圧水流で、上カゴにセットした食器の汚れをダイレクトに吹き飛ばします。

  • 3Dプラネットアームノズル コーナー洗浄

    コーナー洗浄 集中高圧水流が、上カゴのコーナーにセットされた食器にも勢いよく当たるようにするモードです。

ムービングラックプラス

上カゴが4つのスタイルに自在に変化。
「スライド」と「はね上げ」の2通りの変化のみだったムービングラックとは異なり、ムービングラック プラスでは従来の「スライド」と「はね上げ」に加え、洗うものの種類や量に合わせ4つのスタイルに上カゴの形状自体を変えられるようになりました。食器セッティングの自由度がアップし、使い勝手の良さがぐっと向上しています。

自由に食器をセットできるラクさ

ムービングラック プラス

その日によって、食事の献立や必要なお弁当の数も変わるのが家庭の食卓。毎日変わるメニューに合わせて好きなように食器をセットできるから、ストレスなくお使いいただけます。

フルフラット

フルフラット
上カゴを最大限に広く使えるスタイルがフルフラットです。大きなお鍋やティーポットなども伏せ置きOK!※上カゴ耐荷重3kgまで

フラット

フラット
フルフラットにバーを立てたスタイルで、グラスやマグカップが多い時の頼もしい味方です。ホームパーティーなどでたくさんグラスが出ても、たっぷり3列セッティングで対応!

スライド

スライド
上カゴを左右にスライドできるスタイル。下カゴに縦置きしたフライパンなどが倒れないよう、ホールドもできます(ちょこっとホルダーを取り外した場合)。

フルフラップ

フルフラップ
上カゴを全て折り畳んだスタイルがフルフラップ。

M9シリーズ新機能、ちょこっとホルダー

ちょこっとホルダー

【M9シリーズ新機能】軽い小物類(シリコンカップやクッキー型など)をまとめて洗える、ちょこっとホルダー※1が新搭載。※2

これまでは、汚れを強い水流で洗い落とすために軽いものはカゴから吹き飛ばされてしまうことがあり、小物類の食洗機での洗浄は推奨されていませんでした。

しかしちょこっとホルダーなら、水流で飛ばされないよう上カゴで押さえてセットできるので、まとめ洗いができるのです※1。使わない時は取り外しもOK!

ちょこっとホルダー使用イメージ
※ちょこっとホルダー説明のため、写真では上カゴを右側へスライドしています。

※1 形状や大きさによってはセットできないものやきれいに洗えないものがあります。
※2 ちょこっとホルダーは、NP-45K9/45M9シリーズのディープタイプ(NP-45KD9A/45KD9W/45MD9S/45MD9W)のみの機能です。ミドルタイプには搭載していません。

エコナビ

もっと省エネ・節水に。
エコナビとは、細かなセンシングでより節水・省エネ運転をする機能のことです。さらに、室温の高い時は、乾燥時間を短縮します。

Q 今までの洗い方とどう違うの?

たとえば、2つのメニューを比べると

日曜日:汚れは多い、食器量は少ない。月曜日:汚れは少ない食器量は多い。汚れも食器量も違う。

エコナビなら!「食器の汚れ具合」+「食器量」+「室内温度」に合わせて、最適な洗い方を自動的に判断します!(センサーの数は機種によって異なります。)

Q エコナビのメリットは?

1. さらに節水・省エネできる!

手洗いよりも節水できる食洗機。エコナビがついて、水と電気のムダをさらに省きます!

手洗い:使用水量 約82.6 L。ディープタイプ 標準コース(食器点数 44点(約6人分)※2):使用水量 約9.0 L※3。1回あたり約73.6 Lの節水

エコナビなら!エコナビ運転:使用水量 約7.5 L。通常の標準コース運転に比べて、ペットボトル500 mL×約3本さらに節水!

2. 洗い方は自動で判断!

3つのセンサーが、汚れ具合と食器量、室温を検知。最適な洗い方を自動で判断します。(NP-45K8/Mシリーズ)

エコナビ運転中はランプが点灯してお知らせ。表示部で運転状況と残時間がわかります。流水経路に汚れセンサーが配置されています。庫内下部に食器量センサーが配置されています。

3. しかも、きれいな洗い上がり!

さらに「キレイ」を極めました!今まで苦手だった汚れもOK。さらに節水。手洗いの約9分の1。ご使用後アンケート「洗いあがりに満足」89 %。こんどの食洗機はさらに満足度アップへ!(イメージ図)

機能美を極めたスリムデザイン

M9シリーズの前面表示部は、運転状況をお知らせする機能性と、デザイン性を両立したスリムデザインに仕上げられています。システムキッチンでできるだけ目立たず、それでいて運転状況はきちんと知らせてくれる設計になっています。

フルトップオペレーションでボタン操作もラクラク

コース選択や電源など、すべてのボタン類を上面に集約することで、食器の量や汚れ具合を確認しながら洗浄コースを選択できるようになっています。操作全体を上面パネルで行えるので、腰をかがめて前面パネルに触れることもなくなり、快適にお使いいただけます。

上面操作部(フルトップオペレーション)コース選択標準・節電・スピーディ・強力・乾燥・予約

また、指1本でも引き出せるほど軽いドアも特長。幅広のドア取っ手部分からロックレバーをなくして実現したこの箇所からも、ハイクオリティな使いやすさを実感していただけます。

運転状況を上品な光と色でお知らせ

運転状況を上品な光と色でお知らせ

Mシリーズのフロント部には、LEDの光と色で運転状況をお知らせする機能を持たせました。洗浄中は涼しいブルー、エコナビ運転中はグリーンのエコナビランプ。乾燥、ドライキープでは、暖かみのあるレッドにLEDインジケーターの光が変化します。

運転状況を上品な光と色でお知らせ

ソフト排気温

やわらかな排気で心地よく、衛生的に。

ファンから取り込んだ外気を、高温の庫内の蒸気と混ぜ合わせることで、排気温度を約45℃※に低温化します。

外気との混合で湿度も抑えられるので、体感温度よりも低く感じられるうえ、室内環境や建物への影響も少ないのが特長です。

※排気口から約10cm離れて計測(湿度約70%)。標準コース、室温20℃の場合。パナソニックの実験による。

排気温度約45℃ソフト排気温システムのしくみ。ミキシングファンで外気を取り込む。外気と混ぜて温度を下げる。湿度も低下。低温で低湿度のため、体感温度はより低い。

庫内の蒸気と外気を混ぜることにより、排気の温度を約45 ℃に抑えた「ソフト排気温システム」。湿度も下がるため、結露による汚れも避けることができます。

工事施工 事例
panasonic

パナソニック ビルトイン食洗機 Mシリーズ 施工事例

パナソニック ビルトイン食器洗い機 Mシリーズの施工事例の一部をご紹介します。 ご検討中のビルトイン食器洗い乾燥機の導入のご参考にぜひご活用下さい。

パナソニック ビルトイン食器洗い機の施工事例一覧へ

ドアパネル 扉材
panasonic

パナソニック ビルトイン食洗機 ドアパネル・ドア面材

パナソニックのビルトイン食器洗い機で使用するドアパネル・ドア面材についてご紹介します。

ドア面材

パナソニック ビルトイン食洗機  ドア面材

システムキッチンのドアと同色・同素材の厚みのある板素材をはめ込むことを前提にしたタイプです。
ドア面材は本体に付属していません。左の写真のように、ドア面材を取り付けないと食洗機をご使用にはなれません。

新築~築5年程度であれば、キッチンと同色のドア面材をお取り寄せ可能な場合があります。
詳しくは ドア面材のお取り寄せについて をご覧ください。

ドアパネル

パナソニック ビルトイン食洗機  ドアパネル

システムキッチンのドアと近い風合いの厚みのないパネルをはめ込むことができるタイプです。
ドアパネルを取り付けなくてもご使用になれるよう、ドア前面が化粧仕上げになっています。 ドアパネルは本体に付属していません。別売のドアパネルをご購入ください。

当店では、ホワイト、木目、ステンレスなど9色から選べるドアパネルをご用意しております。
パナソニック 食洗機で使えるドアパネル


ドアパネル・ドア面材のよくある質問

それぞれの質問の説明・FAQページを開きます。

・ドア面材型とドアパネル型はどう違うのですか?
・ドアパネルは、工事現地調査時などに確認して手配してもらえませんか?
・今あるキッチンの扉を加工して、ドア面材やドアパネルとして取り付けできませんか?

その他人気 商品

その他のビルトイン食洗機のご案内

下記より当店の食器洗い機の人気シリーズをご覧いただけます。
また他にも食洗機メーカーで人気のパナソニック、リンナイ、三菱の食器洗い機を多数お取扱いしております。ぜひお気軽にお見積りください。

おすすめシリーズ

その他の人気食洗機メーカー

工事不要 卓上食洗機

食器洗い乾燥機お役立ち情報

ビルトイン食洗機・食器洗い機の
TOPへ戻る