1. 生活堂トップ
  2. リフォームトップ
  3. キッチンリフォーム

冬のあったかリフォームキャンペーン 2020/12/4(金) - 12/11(金) 18:00まで 2020/12/4(金) - 2/5(金) 18:00まで
※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。

ネット最安挑戦中!生活堂のキッチンリフォーム

ネット最安挑戦中!生活堂のキッチンリフォーム

\激安で人気!/

キッチンリフォームBEST5

\安さの秘訣/

生活堂リフォーム なんでこんなに安いの?

  • 安さの秘訣①住設機器の販売施工業界No1!本年度予測売上130億円の販売力による大量仕入れでコスト削減を実現!※日本流通経済新聞2016年6月9日発行ランキング
  • 安さの秘訣②ネット専業!店舗費用ゼロ!ショールームや実店舗を持たず全国の工事営業所から直接お伺いします!
  • 安さの秘訣③広告費用を価格に還元!No.1実績により大手見積り依頼サイトは利用いたしません!見積サイトを利用すると通常手数料が6~15%必要となり販売価格に転嫁されます。


\「安い」だけじゃない!/

生活堂のリフォームが選ばれる理由

  • 選ばれる理由①住設機器の販売が施工業界で業界No1!※日本流通経済新聞2016年6月9日発行ランキング
  • 選ばれる理由②安心のコミコミ定額パック商品・材料+工事+諸経費全て込みの総額料金
  • 選ばれる理由③アンケートによる満足度94%工事完了後に満足度アンケートを実施。
  • 選ばれる理由④徹底したコロナ対策可能な限り接触機会を減らし、見積などはメールにてお送りしております。

お役立ちコンテンツ

当店でリフォームしたお客様。こんなに喜ばれています!

施工事例

おかげさまでリフォーム実績50万件突破!

当社でリフォームいただいたお客様の実例です。
たくさんの方に喜んでいただいています!

キッチンの工事前/後写真や予算も!
リフォーム施工集へ

お客様の声

貴重なご意見を活かし、少しでもお客様のご要望にお応えできるよう日々改善しております!
リフォーム完工後のお客様の生の声をじっくりご確認ください。

  • 安心しておまかせする事ができました

    K様:満足度 / ★★★★★★

    営業担当の方のスピーディで親切な対応に感謝しております。
    安心しておまかせする事ができました。

    こちらのアンケートを見る
  • 丁寧に仕事をしていた

    O様:満足度 / ★★★★★★

    対応が良かった。
    丁寧に仕事をしていた。掃除もきちんとしていた。

    こちらのアンケートを見る
  • 納得のいく工事でした

    O様:満足度 / ★★★★★★

    気持ちの良い対応、納得のいく工事でした。
    昔と違ってWeb対応で早いのが良かったです。
    あり…

    こちらのアンケートを見る

日々続々とお届けいただいています!
直近1ヶ月のアンケートへ

その場で金額を確認しながら詳しくプランニング

キッチンリフォーム商品

他店で既にシステムキッチンをお見積済みの方も是非お気軽にご相談下さい。
きっと当店の販売価格にご満足いただけるはずです!

      • LIXIL シエラ
      • タイプI型
      • 奥行き60cm/65cm
      • 引出開き扉/スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      195021002250240025502600270028503000

      LIXIL シエラ 調理しやすく、収納しやすく、そして美しく。キッチンに求められる大切な魅力が、シエラにはたっぷりと込められています。使いやすさを実感できるキッチンの上質をお届けいたします。

      • クリナップ ラクエラ
      • タイプI型
      • 奥行き60cm/65cm
      • 引出開き扉/スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      195021002250240025502600270028503000

      クリナップ ラクエラ キッチンは家具と考え、ナチュラル&ビンテージをキーワードに自然の手触りやぬくもりをプラス。料理も片付けもスムーズに行える機能もうれしい「rakuera(ラクエラ)」シリーズです。

      • パナソニック リビングステーションV
      • タイプI型
      • 奥行き60cm/65cm
      • 引出開き扉/スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      1950210022502400255026002700

      パナソニック リビングステーション Vスタイル パナソニックならではの先進技術を取り入れた、安全や環境に配慮した機能。納得の価格と使いやすさを併せ持つシステムキッチン「リビングステーション Vスタイル」です。

      • LIXIL アレスタ
      • タイプI型
      • 奥行き60cm/65cm
      • 引出開き扉/スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      195021002250240025502600270028503000

      LIXIL アレスタ すっきりとしたしつらえと、手になじむ曲線のコントラストがインテリアに調和する。使い勝手の良さと美しさ、どちらもかなえるために生まれた新しいキッチン「アレスタ」。一人ひとりのこだわりに答える上質で美しいデザインのシステムキッチンです。

      • TOTO ミッテ
      • タイプI型
      • 奥行き60cm/65cm
      • 引出開き扉/スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      19502100225024002550270028503000

      TOTO ミッテ mitteは、ドイツ語で「中央」。家族が集まる場所として名付けられました。見た目はすっきりシンプルに、けれど本当に使いやすくと考えられたシステムキッチンです。

      • パナソニック ラクシーナ
      • タイプI型
      • 奥行き65cm
      • 引出スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      195021002250240025502600270028503000

      パナソニック ラクシーナ 「料理をもっとラクに、もっと楽しく」をコンセプトに作られたパナソニックのシステムキッチン。デザイン性と、スキマレスシンクやクッキングコンセントなどの機能性がポイントです。

      • クリナップ ステディア
      • タイプI型
      • 奥行き65cm
      • 引出スライド収納

      間口サイズ(単位:mm) ※奥行き、引出タイプにより非対応サイズがある場合があります。 ※サイズの詳細

      19502100225024002550270028503000

      クリナップ ステディア クリナップの代表だった「クリンレディ」の良さはそのままに、更にキレイにこだわった後継モデルです。ステンレス素材、流レールシンクなど人気のポイントも受け継がれています。

生活堂リフォームのご注文の流れ

リフォームリフォームのご注文から完了の流れ

  • 1オンライン見積り

    商品・オプションを選択頂きますと見積り金額が算出されます。

  • 2現地調査依頼

    フォームに必要事項を記入の上、現地調査を依頼して下さい。

  • 3現地調査

    日程調整については、当店の事務担当者からご連絡差し上げます。

  • 4設置可能(契約)

    工事のプロが設置可否を判断。万が一設置不可の場合は、1円も発生しません。

    詳しくはこちら

  • 5商品取寄

    商品お取り寄せ期間が約3~4週間かかります。納期確定後に工事日をご案内。

  • 6工事開始・完了

    駐車場の確保をお願いします。完了後にお客様立会の元、ご確認をお願いします。

④設置可能(契約)時の、本商品のお支払い方法について
銀行振込銀行振込
現場調査の確認後、当店で設置可能と判断できた場合に「前払いのお振込み」となります。
価格.com決済クレジットカード決済(価格.com決済)

「代金引換」のお支払い方法はお取り扱いできませんので、ご注意ください。

システムキッチンメーカーのご案内・リフォームお役立ちコンテンツ

システムキッチンメーカーで人気のリクシル、TOTO、パナソニック、クリナップ製品を多数お取扱いしております。どうぞお気軽にお見積りください。
またキッチンリフォームにあたって役に立つページや記事をまとめました。こちらもぜひご覧ください。

システムキッチンメーカーのご案内とおすすめシリーズ

リフォームお役立ちコンテンツ

キッチンリフォームTOPへ

リフォーム総合TOPへ戻る

全部セットで分かりやすい

キッチンリフォームパック内容

  • 既存キッチン撤去工事
  • 新規キッチン取付工事
  • 給排水工事
  • キッチン機器取付工事
  • 養生作業
  • 廃材処分
  • 職人の人件費
  • メーカー保証
  • 消費税

商品・材料+工事費+諸経費+消費税がコミコミセットになった、分かりやすいパック内容が人気!ご契約前にお伺いしての現地調査は無料ですので、安心してお問い合わせください。
※サイズ・オプションによって金額は異なります。

台所リフォーム・システムキッチンの

選び方・注意点

システムキッチンリフォームの年数は、目安として一般的に10~20年程度だと言われており、キッチン、機器の使用頻度やお手入れの具合などによって変わってきます。

システムキッチンは本体と調理機器や水栓、その他住設機器を組み合わせているものです。そのため本体が物理的に壊れたというよりも、ビルトインガスコンロやレンジフード、食器洗い乾燥機や水栓などの劣化や不具合が増えてリフォームをお考えになる方が多いようです。
家族構成やライフスタイルの変化により見直したいというお客様も多いです。

この時、選び方を知っておくと迷いにくく、注意点を理解しておくとスムーズに進められます。現在のシステムキッチンは長年使っていて久しぶりにor初めて取り替える、という方は特に選び方・注意点の把握でリフォームが楽になりますので、ぜひ知っておきたい知識です。

リフォームに際して気になるのが、費用、工事日数、リフォームのポイントなど。こちらでは、システムキッチンを丸ごと交換するにあたって役立つリフォーム実例やワークトップ・シンクの素材による違い、リフォームのポイントをまとめました。

キッチンリフォームの費用相場

システムキッチンをリフォームする時の選び方は様々ですが、予算からお選びになる方はとても多いです。
生活堂リフォームブログから見ると、キッチンリフォームの費用・価格帯傾向はこちらのグラフのようになっています。

生活堂 リフォーム費用・価格帯分布イメージ

当店では様々な価格帯のシステムキッチンリフォームプランをご用意しています。ご注文の中で最も多いのが50万円~100万円で、半数に達しています。次いで100万円~150万円が27%と続き、100万円以上は全体の35%超を占めるという結果になりました。予算組み立ての際、参考にしてみてください。

こちらの結果からは、パッケージプランにオプションのパーツをつけたり、デザイン面でこだわりたい部分があるお客様が多くいらっしゃる傾向が見えてきます。

しかし、プラスアルファにこだわる気はないので最低限の機能があってシンプルな方が良いという方もいらっしゃるのが、実用品でもあるシステムキッチンの特徴。そういったご要望にもお応えし、お喜びいただいていることが50万円以下が1割を占めているところから分かります。

ご予算に合わせたご提案ができる点が当店の強みです。各商品ページではネット上でオプションを変更しながら見積内容・金額をリアルタイムで見られるため、非常にご好評いただいています。ぜひお試しの上、無料見積りをお申し込みください。

費用の相場・価格帯について詳しくはこちら

システムキッチンの選び方

せっかくリフォームするなら、使い勝手のよいキッチンにしたいものです。

調理も後片付けもしやすく、体に合っていて、デザイン面でも気に入る使いやすいものにしたい。そんな理想を叶えるためには、現状で気になる・不満に思っていることをリストアップすることと、設備を選ぶ時に気をつけるポイントを知っておくことです。
システムキッチンは様々な設備を選び、オプションも合わせて組み込んで完成します。何を導入するかによって最終的な価格が大きく変動するので、自分にとって必要な機能や使いやすい仕様を把握しておくことがとても大事です。

キッチンのレイアウト

ワークトップ奥行きなど、キッチンのレイアウト

使いやすいキッチンというと機能豊富で収納がたくさんあって…と思いつきますが、その前に大事なのが疲れにくい導線を敷くことです。意外と見過ごされがちな部分ですが、このポイントを押さえるのと押さえないのでは使いやすさ、疲れにくさがまったく違います。

特に注意したいのがワークトップの奥行き
奥行きは65cmのものが主流ですが、通路を広く取るためや体格に合わせたサイズをと、あえて60cmをお選びになる方もいらっしゃいます。キッチン全体の導線を考え、適切な奥行きを選びたいところです。

自分の使いやすい奥行きはどのぐらいか、まずは現在お使いのキッチンの奥行きを測ってみることをおすすめします。

キッチンの高さ

ワークトップ(キッチンカウンター)の高さも非常に重要です。
この高さは「身長÷2+5cm」が基本とされ、ワークトップの高さは85cmを標準として80cm、90cmをご用意しています。

普段あまり意識しないこの高さですが、低すぎると常にかがんで作業する状態になるので腰を痛めやすく、高すぎると鍋やフライパンの取り回しが悪くなります。日に何度も、そして長年使う場所なので、ぴったり合った使いやすいサイズを選びたいですね。

こちらも現在お使いのキッチンを実際に測ってみることをおすすめします。間口の測り方、奥行きと高さは次のようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

間口の測り方

システムキッチンの間口には広さの選択肢が数多く用意されています。I型システムキッチンの間口の測り方は次の図をご覧ください。
システムキッチンによってどのサイズの取り扱いがあるか(製造されているか)は異なるため、まずはご自宅のシステムキッチンの間口を測ってから商品検討に入ると楽に進められるのでおすすめです。

キッチンの間口を測る時の目安

※高さは天井までの高さではなく、ワークトップの高さです。

キッチン本体(開き扉・スライド収納)

キャビネットを開き扉にするかスライド収納にするか

システムキッチン本体のキャビネット(収納)は、開き扉タイプにするかスライド収納タイプにするかの選択になります(どちらかのみの商品もあります)。キャビネットはキッチンにおける大きな収納場所なので、お手持ちの食器や今後増やしたい調理器具などを踏まえてどちらかをお決めになることをおすすめします。

開き扉タイプは昔ながらの収納方式で、コストパフォーマンスに優れているのがメリットです。収納するものはあまりないという方や費用面を重要視する方に人気です。

スライド収納は今人気のあるキャビネットで、たっぷり機能的にたくさんのものがしまえる点がメリット。デメリットは開き扉タイプに比べると費用面で上回ることです。

ワークトップ・シンク

ワークトップとシンクの図解

ワークトップ

調理や下ごしらえ、盛り付けなどの作業を行う天板・カウンターのことです。システムキッチンではコンロやシンクと一続きになっていることが多く、流し部分とキャビネットなどが別々になっているキッチンに比べ、お手入れがしやすくなりました。
素材として人気なのがステンレス、人工大理石、人造大理石で、各社様々工夫を凝らしたワークトップを発表しています。

シンク

昔ながらの言い方だと「流し」の部分です。調理開始から後片付けまで使い続けるシンク。
水回りという点もあって、どのメーカーも使いやすさやお掃除のしやすさ、清潔さなどを追求しています。当店ではステンレスのシンクをセットさせていただいています。

パナソニックはスキマレスシンクという、カウンターとシンクの接合部の隙間をなくしてお掃除がラク、かつ汚れが溜まりにくい排水口を採用したシンクを発売しています。
TOTOからは強く、お手入れカンタンなエンボス+ラクピカコートのスペースアップシンク、クリナップからはお料理中などに使う水がゴミや汚れを手前の「流レール」に集めながら流れる新発想の流レールシンクなど、機能豊かなシンクが揃っています。

キッチン扉カラー・グレード・素材

キッチン扉はカラー、グレード、素材など選べる要素が多数

キッチン、場合によってはリビングダイニング全体の印象まで変えてしまう扉カラー。最近は単色のカラーも様々なトーンのものがあり、ウッド調のパターンも人気を集めています。
低圧メラミン、ペット樹脂(PET)、ダップ樹脂(DAP)など素材も色々で、つや消しタイプのものから鏡面タイプのものまでバリエーション豊かです。

取っ手(ハンドル)

使い勝手と全体の印象も左右する取っ手(ハンドル)

使い始めると意外と気になるのが収納の扉につけられた取っ手です。ハンドルタイプ、ショートバータイプなど形状はいくつかあり、収納の前面に沿って設けるタイプのライン取っ手は、お掃除も楽だとご好評です。

商品によってはデザインが豊富に揃えられているものもあり、トータル的にインテリアにこだわりたいという方はこちらの設備もチェックされています。

吊戸棚

収納力を大幅アップさせる吊戸棚

収納力をお求めの方にとっては外せない設備が吊戸棚。普段使わない調理器具や台所用品のストックなどの置き場所に欠かせないとおっしゃる方もいます。

コンパクトなスペースで食器棚を増やせないといった場合にその威力を発揮します。

キッチンパネル

タイルよりもお手入れが楽になる、キッチンパネル

キッチンの壁面に取り付ける、耐火性の高いパネルがキッチンパネルです。特にコンロ側の壁面へ取り付けます。

耐火性だけでなく油汚れがつきにくい素材で作られ、目地のあるタイルよりもお手入れがしやすいというメリットがあり、お掃除がラクなことを重要視する方にとても人気です。

棚下灯

棚下灯をつければいつでも手元が明るくなります

吊戸棚の底面に取り付けるのが棚下灯で、キッチン手元灯などとも呼ばれます。キッチンで料理をする際手元が暗くなってしまう位置取りだと、棚下灯があることで安心して作業することができます。

厚み2cm程度の薄いものやタッチレススイッチタイプも出ており、作業の邪魔にならないよう配慮がされています。


組み込める住設機器

システムキッチンのリフォームは、今までなかった設備を追加するチャンスです。

当店では住設機器の組み込みもたくさんの選択肢からお選びいただけ、当店オリジナルオプションでプランニング可能です!キッチンへのビルトインガスコンロやビルトインIHクッキングヒーター、ビルトイン食洗機、レンジフードの組み込みなども非常に人気の高いオプションです。

人気のオプション、ビルトインガスコンロ、レンジフード、キッチン水栓、電気オーブン

以前にはなかったオプションが出ていたり、同じパーツでも進化していたりします。水栓一つとってもハンドシャワータイプやタッチレスタイプ、浄水機能つきなどがあり、リフォームするキッチンを長年お使いの方は、こんなに進化していたなんてと驚かれることも多いようです。

キッチン水栓(蛇口・浄水機能付き)

キッチン水栓も様々なタイプが発売されています

水栓(蛇口)は火を使わない調理でも使ったり手洗いに使ったりと、使用頻度の高い設備です。浄水機能付きの水栓やタッチレス(水栓に触れずに吐水・止水ができる)タイプなど様々な商品をご用意しています。
浄水機能付きの水栓人気は年々上がっており、料理にも量を気にせず浄水を使えることは大きな魅力だと言えます。

浄水器

浄水をよく使う方に人気なのが浄水器のオプション

飲用水だけでなく、お料理にも浄水を使いたい。そんなご希望が増えてきたため、浄水器のオプションもご用意しています。
おいしい水が飲めるというだけではなく、都度ミネラルウォーターなどを購入する手間やコストをカットできる、ウォーターサーバータイプのように重たいケースを取り替える必要がないといった点も支持されているようです。

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機は一度使い始めたら離れられないとよく聞く設備です

一度使い始めたらもう食洗機のない生活は考えられない、という方も多く支持されているキッチン家電の一つ、ビルトイン食器洗い乾燥機。節水や静音などへも各メーカーが技術を競い合っています。深さはディープタイプ(深型)/ミドルタイプ(浅型)の2種類、開き方はスライドオープン/フロントオープンの2種類があります。

調理機器

システムキッチンだからこそ設置できる、組み込み型の調理機器。後から単品で工事をするよりお得にかつ手間なく設置できるリフォーム時に、ぜひご検討いただきたい設備です。
※ガスコンロと電気オーブン、あるいはIHクッキングヒーターとガスオーブンの組み合わせはできません。

お料理にこだわりたい方におすすめの、様々な調理機器

ガスコンロ
ビルトインタイプのガスコンロ。お料理は火を使いたい、IHでは使えない鍋を使いたいなどのご希望がある方はこちらです。コンロ部分(バーナー部分)だけでなく、魚焼きグリルでも様々な調理が可能なように進化しており、各メーカーからグリル内対応の調理器具なども発売されています。

ガスオーブン
お料理が趣味で調理性能にこだわりたいという方の支持を受けるガスオーブン。なんといってもガスの強い火力が魅力で、よくオーブン料理やお菓子を作るという方にとっては憧れのアイテム。本格志向の方は要チェックです。

IHクッキングヒーター
炎が出ない安全性と、お手入れがラクなフラットな構造で一気に普及したIHクッキングヒーターも選択できます。火を使わないので部屋が暑くならないという快適さもあります。オール電化住宅を希望される方はこちらになります。

電気オーブン
庫内に温度差のムラができにくく、きれいに熱が回って焼き上がる電気オーブン。電子レンジ機能付きの商品もあります。容量がコンパクトなものが多いため、設置場所をあまり広く取れない場合にも検討しやすいオーブンです。

レンジフード
意外かもしれませんが、オプションでハイグレードの商品を選ばれる方が多いのがレンジフード。薄型のもの、お手入れがラクなものが特に人気です。換気扇と比べると稼働音が静かで、それからやはりデザイン性に優れている点が魅力です。


メーカーの選び方

予算別の例をご紹介し、素材やオプションなど、システムキッチンの選び方として参考となるポイントや注意点をいくつかご案内しました。これらを踏まえ、キッチンに求めるものは何か?を把握してからリフォーム商品を選ぶことが大切です。

実際のお客様のリフォーム後写真

リクシル、TOTO、パナソニック、クリナップと、システムキッチンを発売しているメーカーは多くあります。さらに各メーカーから種類もグレードも様々な商品が出ていて、組み込みが可能な住設機器も多様です。最重要視するポイントを決めておかないとかなり目移りしてしまいますし、リフォームした後で、やっぱりココが…という後悔につながります。
費用なのか、機能・使い勝手なのか、インテリア性なのか。もっとも大事にすることを一つ決め、優先順位をしっかりとつけて検討することがとても大事です。

選び方も注意点も、リフォームをするご家庭により様々。リフォームをご検討の際、今後どういう使い方をするかについても一考してみてください。きっとより満足のいくキッチンリフォームにすることができます。


リフォームリフォームのご注文から完了の流れ

  • 1オンライン見積り

    商品・オプションを選択頂きますと見積り金額が算出されます。

  • 2現地調査依頼

    フォームに必要事項を記入の上、現地調査を依頼して下さい。

  • 3現地調査

    日程調整については、当店の事務担当者からご連絡差し上げます。

  • 4設置可能(契約)

    工事のプロが設置可否を判断。万が一設置不可の場合は、1円も発生しません。

    詳しくはこちら

  • 5商品取寄

    商品お取り寄せ期間が約3~4週間かかります。納期確定後に工事日をご案内。

  • 6工事開始・完了

    駐車場の確保をお願いします。完了後にお客様立会の元、ご確認をお願いします。

④設置可能(契約)時の、本商品のお支払い方法について
銀行振込銀行振込
現場調査の確認後、当店で設置可能と判断できた場合に「前払いのお振込み」となります。
価格.com決済クレジットカード決済(価格.com決済)

「代金引換」のお支払い方法はお取り扱いできませんので、ご注意ください。

システムキッチンメーカーのご案内・リフォームお役立ちコンテンツ

システムキッチンメーカーで人気のリクシル、TOTO、パナソニック、クリナップ製品を多数お取扱いしております。どうぞお気軽にお見積りください。
またキッチンリフォームにあたって役に立つページや記事をまとめました。こちらもぜひご覧ください。

システムキッチンメーカーのご案内とおすすめシリーズ

リフォームお役立ちコンテンツ

キッチンリフォームTOPへ

リフォーム総合TOPへ戻る