ご利用件数250万件 &工事実績100万件突破!
キッチン・お風呂リフォーム キッチン・お風呂リフォーム448件突破!

2022/8/10(水) - 10/7(金) 18:00まで/

相見積もり大歓迎!他社の正式見積書を提示で最大5,000円値引


リクシル(LIXIL)のテラス屋根

建材メーカーにおける業界最大手「リクシル」のテラス屋根はサイズ展開、色展開、屋根材の種類の多さ、豊富なオプションが魅力です。
アルミサッシ業界では国内シェア№1であるため、住宅のアルミサッシと色を合わせたコーディネートが可能です。
テラス屋根に迷われたら対応力の強さと様々なデザインの商品数の多さから、まずリクシルを選ばれる方が一番多いです。

※画像はイメージです

リクシルのテラス屋根

目次

リクシル
リクシル テラス屋根のシリーズ一覧

当店大人気!
リクシルのテラス屋根

リクシルの代表的なテラス屋根

  • LIXIL(リクシル)「スピーネ」

    スピーネ

    LIXIL(リクシル)「スピーネ」は、多くのお客様に選ばれている、スタンダートな壁付タイプのテラス屋根です。
    スピーネには1階に設置するものと2階/3階に設置するタイプがあり、屋根形状では、スタイリッシュな「F型」とカーブのついた柔らかい印象の「R型」の2種類あります。
    柱の移動や、屋根形状の加工ができるので様々な敷地条件や使い方に対応することができ、後付けバルコニー一体型タイプもあるので、ご自宅の2階に新しくバルコニー屋根・テラス屋根を追加することもできます。

  • LIXIL(リクシル)「フーゴFテラスタイプ」

    フーゴFテラスタイプ

    スピーネと大きく違うのは、テラスをご自宅の壁にネジ止めをしない、独立型のテラス屋根というところ。お家の壁を痛める心配なく設置することができます。
    屋根形状はフラット屋根で、こちらは1階のみ取付可能となります。
    本体色はLIXIL(リクシル)基本のアルミ形材色ですが、屋根枠にマテリアルカラー(木調色)※を組み合わせることができるので、建物の外観に美しく調和することができます。

    ※オプションのマテリアルカラーにはクリエモカ・クリエダークの2色があります。

    商品はこちら

リクシル
リクシル テラス屋根の設置タイプ

リクシルのテラス屋根の施工方法は独立タイプと壁付けタイプと柱なしルーフタイプの3種類があります。

※搭載されている機能/仕様は商品によりそれぞれ異なります。

  • 独立タイプ

    独立タイプ

    独立タイプは壁に直接ビスを打ち付けて設置するのではなく、壁から離して施工します。

    対象商品

    テラスSC、テラスVB、フーゴFテラスタイプ

  • 壁付けタイプ

    壁付けタイプ

    壁付けタイプは、お家の外壁にしっかりと直接ビスを打ち付けて固定をする方法になります。

    対象商品

    テラスVS、スピーネ、シュエット、ナーラテラス

  • 柱なしルーフタイプ

    柱無しタイプ

    柱なしタイプ(持ち出し屋根)は柱のないスッキリとした屋根です。壁に直接ビスを打ち付けて固定します。

    対象商品

    テラスVS、スピーネ、クリアルーフ

リクシル
リクシル テラス屋根の代表的な本体カラー

リクシルのテラス屋根の代表的な本体カラーには、オータムブラウン、シャイングレー、ホワイト、ブラック、ナチュラルシルバーなど、あらゆるお住まいにマッチするカラーバリエーションとなっております。 ご自宅のサッシやフェンスなどと相性のよいカラーが揃っております。

※テラス屋根のシリーズによっては、設定がない色がありますのでご注意ください。
※本体カラーの色は、実物と多少違う場合があります。

  • オータムブラウン

    オータムブラウン

    洋風・和風どんなスタイルにも合う落ち着きのあるアースカラー。ウッドデッキやタイルデッキとの相性も抜群です。

  • シャイングレー

    シャイングレー

    都市型・モダン型住宅に合う先進的なカラー。明るい開放感のあるイメージです。

  • ホワイト

    ホワイト

    アメリカンスタイルに比較的多く使われるカラー。お庭のグリーンとの相性がよいです。

  • ブラック

    ブラック

    重厚で格調高く引き締め効果もある、都会的な雰囲気のスタンダードカラー。

  • ナチュラルシルバー

    ナチュラルシルバー

    都市型住宅やモダン住宅に合わせて開発したニューカラー。ご自宅のサッシと合わせやすいです。

リクシル
リクシル テラス屋根の代表的な屋根材

リクシルの屋根材は条件や用途に応じてお選びいただけます。代表的な屋根材に、ポリカーボネート板、熱線吸収ポリカーボネート板、熱線吸収アクアポリカーボネート板、アルミ屋根材などのタイプがあります。

※テラス屋根のシリーズによっては、設定がない屋根材がありますのでご注意ください。

ポリカーボネート板

テラス屋根の屋根材として主流のポリカーボネート板。プラスチックの中でも衝撃に強く、温度変化による変形が少ないです。

  • ポリカーボネート板

    クリアブルー

    すっきりした印象で、ギラギラした光を抑えます。

  • ポリカーボネート板

    クリアマット

    くもりガラス調で、上部からの目隠し効果があり、窓辺に自然な明るさを保ちます。

  • ポリカーボネート板

    クリアブラウン

    住宅外観とナチュラルに調和するブラウン調です。ウッドデッキとの相性がよいです。

  • 熱線吸収ポリカーボネート板

    熱線吸収ポリカーボネート板

    クリアマットS

    熱を効果的にカットする熱線吸収タイプ。日射による室内温度の上昇を軽減するから、夏の冷房効率がグンとアップして冷房費が節約できます。

  • 熱線吸収アクアポリカーボネート板

    熱線吸収アクアポリカーボネート板

    クリアS

    熱線カット率が高く、日射による室内温度の上昇を軽減します。さらに自然の力で美しさを保つ防汚機能が付きました。

  • アルミ屋根材

    アルミ屋根材

    アルミ屋根材はサビに強いという特長があり、耐久性・遮光性・遮熱性・デザイン性にも優れている素材です。

リクシル
リクシルのテラス屋根は雪にも風にも強い!

近年、日本列島は、雪や台風による甚大な被害にみまわれています。また、突発的に吹く強風に襲われることも年間を通じて何度となく起こりえます。
リクシルでは、様々な耐積雪仕様・耐風圧仕様テラス屋根を用意しています。

リクシルの代表的な耐積雪/耐風圧に優れたテラス屋根

  • テラスVS(壁付タイプ)

    テラスVS

    耐積雪強度は30cm~100cmまでラインアップ。
    基準風速はV0=46m/秒地域に対応。

  • スピーネ(壁付タイプ)

    スピーネ

    耐積雪強度は20cm~100cmまでラインアップ。
    耐風圧強度は風速34m/秒相当~37m/秒相当まで対応。※1

※1.設置タイプや設置階数により耐風圧強度は変わります。

リクシル
リクシル テラス屋根の便利なオプション

テラス屋根は屋根付きのスペースなので雨の日の物干し場や、ちょっとした作業場としても使えます。リクシルのテラス屋根にはいろんな要望に応える、さまざまなオプションや別売品が用意されています。

※テラス屋根のシリーズによっては、設定がないオプションがありますのでご注意ください。

  • シェード

    シェード

    スタイルシェードで夏場の日差しや周囲の視線をカットして、お部屋を快適にします。
    リビングのカーテンを開けておけるのでプライベート空間が広く感じられます。

  • スクリーン

    サイドパネル

    通りや隣家の窓に面した場所にテラス屋根を設置する場合にスクリーン(サイドパネル・目隠しパネル)を取付ければ、室内の様子や洗濯物をさりげなく隠せます。雨や風の吹き込み防止にも効果的です。

  • 上下移動物干し

    物干し

    上下の高さを調整できる物干しです。
    必要のないときには、折り畳んで収納できるので見た目もスッキリします。

  • 吊り下げ物干し

    物干し

    近年の住宅に合うシンプルなデザインが特長です。物干し竿を4本まで掛けられます。

  • 壁付け物干し

    物干し

    壁に取付け、角度を調整することができる物干しです。標準タイプとロングタイプの長さ設定があります。

リクシル
リクシルのWEBカタログ

リクシルのテラス屋根で、特に人気のあるシリーズや、テラス屋根選びの参考におすすめの公式WEBカタログをご紹介します。
より詳細な情報が掲載されていますので、もし気に入ったテラス屋根が見つかったら、カタログページをご確認ください。

エクステリアの施工事例

エクステリアの施工事例をご紹介します。ご検討中のテラス屋根の導入のご参考にぜひご活用下さい。

その他テラス屋根のご案内

テラス屋根お役立ち情報

LIXIL

リクシル エクステリア商品の設置工事実績多数!

リクシル 受賞歴紹介

リクシル受賞
LIXIL 秋のリフォームコンテスト2021にて、各部門多数入賞いたしました。 詳しくはこちら