2019.10.01
次世代住宅ポイントについてのご案内

クーポン併用OKその場で使える最大5,000円OFFのクーポン発行中! 詳細はこちら

  • キャン
    ペーン
    開催中

冬のボーナスあったかリフォームキャンペーン 2019/12/6(金) - 12/13(金) 18:00まで 2019/11/29(金) - 1/31(金) 18:00まで ※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。

冬のボーナスあったかリフォームキャンペーン 2019/12/6(金) - 12/13(金) 18:00まで 2019/11/29(金) - 1/31(金) 18:00まで ※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。

※キャンペーン価格は上記期間のみ対象です。

2019年 最新の施工事例

生活堂は工事が得意。自社専属スタッフの工事がご好評で、工事実績も50万件を突破しました!

  • 2019年12月9日

    神奈川県横浜市

    パナソニック トイレ TSET-AS2-WHI

    パナソニック トイレ TSET-AS2-WHI
  • 2019年12月9日

    神奈川県横浜市

    TOTO 浴室水栓 TLHG31AEFR-KJ

    TOTO 浴室水栓 TLHG31AEFR-KJ
  • 2019年12月9日

    神奈川県相模原市

    リンナイ 食器洗い乾燥機 RKW-404A-SV-KJ

    リンナイ 食器洗い乾燥機 RKW-404A-SV-KJ
  • 2019年12月9日

    東京都足立区

    TOTO トイレ TSET-QR3-IVO-0

    TOTO トイレ TSET-QR3-IVO-0
  • 2019年12月9日

    東京都目黒区

    ノーリツ ビルトインコンロ N3WS1PWAS6STE-13A

    ノーリツ ビルトインコンロ N3WS1PWAS6STE-13A
  • 2019年12月9日

    愛知県名古屋市千種区T様邸

    INAX トイレ TSET-SAG-WHI

    INAX トイレ TSET-SAG-WHI
もっと見る 工事のご依頼はこちら 運営会社・施工体制 生活堂は、 他店購入
した商品も
工事が可能! 詳しくはこちら
生活堂コラム

なかなか落ちないお風呂の水垢を落とす方法と予防策

投稿日:2017年07月11日

なかなか落ちないお風呂の水垢を落とす方法と予防策

自宅のお風呂は毎日使用するものですから、できれば日常的に清潔にしたいもの。しかし、お風呂に入った後はリラックスモードになって、ついつい掃除を後回しにしてしまいがち……。お風呂掃除を怠ってしまうと、すぐに水垢がたまってしまいます。そこで今回は、なかなか落ちないお風呂の水垢を落とす方法と予防策を解説します。

水垢の正体とは

まず、水垢が何でできているのかを知っておきましょう。水道水から流れる水は、「カルシウム」「マグネシウム」「ケイ素」といった物質を含んでいます。それらの物質は、水分が蒸発した後も、蒸発せずに残ります。それが、水垢の正体なのです。
ちなみに、お風呂場の水垢と「浴槽の湯垢」は別のものです。湯垢というのは、人間の皮脂の汚れが水に溶けて、浴槽にへばりついた垢のこと。こちらも放置すると菌が付着して繁殖し、ヌルヌルとした状態になってしまうため、しっかりと掃除をしなくてはなりません。

水垢を落とす方法

それでは、水垢を落とす方法を解説しましょう。水垢に含まれている物質はミネラルなので、水垢はアルカリ性の汚れということになります。これに中性洗剤を使用しても、汚れを落とすことは容易ではありません。アルカリ性の水垢は、酸性の洗剤を使用すると簡単に汚れを落とすことができます。酸性の洗剤は一般的にはあまり市販されていないため、「お酢」や「クエン酸」のような、自宅に置いてあるものを使用して落とす方法をご紹介しましょう。まずクエン酸を用意したら、100mlの水に小さじ一杯程度のクエン酸を混ぜ、スプレー容器を使用して水垢部分に吹きかけます。その後、吹きかけた場所にラップをして2~3時間程度放置します。その後、水をかけながらスポンジで洗うと、綺麗に水垢を落とすことができます。

水垢の付着を防止するには

このように水垢が浴槽に付着してしまうと、その後水垢を落とす掃除をしなければなりません。その前に、水垢の付着を普段から防止することによって、余計な掃除を行う必要がなくなります。もし水垢に悩まされているなら、以下を参考にして、水垢の付着を防止してください。

鏡や壁の水滴はなるべくふき取る

水垢は、水分が蒸発するときに水分に含まれる物質だけが蒸発しないために発生します。そこで掃除のときには、鏡や壁の水滴を放置せず、ふき取ることを心がけましょう。

シャンプーの泡は流しておく

シャンプーの泡をそのまま放置すると、乾いた際に水垢を覆う膜になってしまいます。毎日できる膜を何層も重ねてしまえば、あとで水垢を落とす際にとても苦労します。そのため石鹸のカスやシャンプーもきちんと洗い流すようにしましょう。

 
水垢はアルカリ性なので、酸性の洗剤やお酢を活用すれば、綺麗に落とすことも可能です。しかし、浴槽自体が古くなっている場合、どれだけ水垢の付着を予防しても、水垢が発生してしまいます。このような場合は、水垢が付きにくい素材を使ったお風呂にリフォームすることも検討してみましょう。

水垢が付きにくいお風呂に!
お風呂・浴室の工事・リフォームをご検討の方はこちら